社会

SAY企画 倒産の可能性?指名停止の危険性についても解説!

 

SAY企画という企業が何やら問題を起こし話題になっています。

どうも日本年金機構から500万人のデータ入力を委託されたみたいですが・・・。

その個人情報を中国のグループ会社に再委託したみたいです。

 

この騒動を知ったネットの人たちは大激怒。

あまりの失態で「倒産」の可能性も騒がれています。

また「指名停止」による仕事の依頼を受けられなくなる可能性も出ています。

今回はSAY企画の倒産の可能性、指名停止による企業への影響について調べてみました。

 

騒動のまとめ

大まかに流れを説明すると

  1. 日本年金機構がSAY企画にデータ入力を委託
  2. その数は500万人の個人情報量
  3. SAY企画はグループ会社の”中国企業”に再委託
  4. 500万人の個人情報を中国企業に提供していた
  5. 企業側は”違反”であることは承知していた
  6. 20日に社長、切田精一が謝罪

関連記事切田精一(say企画)社長の顔や経歴!中国会社との関係は?

 

SAY企画 倒産の可能性?

「すみませんでした」では済まされない今回の問題。

SAY企画の倒産の可能性についても調べてみることに。

結論を言うと「今後の指名停止を受けるかどうか」で決まると思われます。

後で詳しく解説しますが、SAY企画の仕事はどうも「NJSS」という「入札情報サービス」から受けている模様。

今回の問題で「指名停止」の処分を受けるかどうかが倒産に影響してくると思います。




指名停止の危険性についても解説!

では「指名停止」とは何でしょう?

その前に「入札情報サービス」についても簡単に説明します。

 

自分もよくわからなかったので仕組みを見てみると、どうやら

「行政機関の仕事をオークション形式で受ける」サービスみたいです。

自分が欲しいものを選択(入札)し、相手が納得すれば購入(落札)出来る仕組みと似ています。

 

普通のオークションであれば

  • 「自分が売ったものが高く売れてほしい!」
  • 「安い価格で自分の欲しいものを買いたい!」

が目的となっています。

 

ただ、「入札情報サービス」だと

  • 企業は他の企業に仕事を取られないようする
  • 機関はなるべく低い報酬で委託したい

という情報戦が行われています。

 

言ってみれば周りと一緒に仕事の価格競争をしているわけです。

  • 「自分たちは高い報酬額で受けたいけど、高すぎると他の企業に仕事を取られてしまう・・・。」
  • 「機関側もなるべく安いコストで受けてほしいけど、低すぎると誰も受けてくれない・・・。」

 

これを踏まえて「指名停止」について見ていくと、この「指名停止」を受けることで、企業は「仕事の依頼を入札・落札」をする権利が奪われることになります。

そうなると当然、仕事の依頼を企業は受けられないので、会社の運営は厳しくなります。

SAY企画は「官公庁」から大半の依頼を受けて運営をしているので、もし「指名停止」を受ければ致命的です。

なので、もし受けた場合は「倒産」も視野に入ってもおかしくありません。




なぜ中国企業に再委託?日本じゃ駄目なの?

何故、SAY企画はわざわざ中国企業に再委託をしたんでしょう?

これも調べてみると、気になる情報が見つかりました。

切田精一社長が「グループ会社だから問題ないと認識していた」といったコメントをしていましたね。

具体的な会社名は公表されていませんが、候補として挙がったのが「東京信華」という会社です。

 

実はこの会社、BPO企業らしいです。

BPOとは「自分たちの業務を一部、他の企業に外部委託する」ことです。

公式HPにも「大連の日本向け法人」と載っていたので本社は中国にある会社だと判明しています。

 

それでなぜ日本にある企業ではなく、中国の企業に委託をしたのかというと・・・。

言ってみれば「コストが安上がりで済む」からです。

こちらの記事にもありますが、中国のBPOに委託することで、お金の面はもちろん「入力の正確さ」の面でも優れています。

 

SAY企画の従業員数は80人ほど。

どう考えても500万人の個人情報の入力が出来るとは思えません。

加えて入力ミスも少ないことも考えれば委託先にはうってつけです。

記事を見てみると大企業ですら当たり前に委託しているほどですから。

 

ネットでは年金を払いたくないとの声も

関連記事SAY企画 再委託した中国企業はどこ?東京信華との関係は?




管理人コメント

管理人
依頼を受ける→人足りませんでした→他に委託できる企業がありませんでした→中国企業に委託しました

これって日本の企業に委託する時も”安いコスト”で済ませようとしたからいなかっただけなのでは?

(Visited 1 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 働き方改革とは何か?具体的な企業や国の方針について簡単に解説!
  2. エアガンで猫を撃った犯人の名前はだれ?ヤバすぎる犯行動機も判明!…
  3. 長沼毅の家族はいるの?シンゴジラにも出演してた模様!
  4. メルボルン事件の犯人はチャーリー!?真相は本多千香の冤罪だった!…
  5. 札幌女性刺傷の12歳少年 名前や顔は?犯行動機も 札幌の12歳少…
  6. 北澤ひさしをミヤネ屋のAKB特集で目撃!高校の同級生の証言も有力…
  7. 梅川昭美の生い立ちが悲惨過ぎ!母親のために事件を起こした?
  8. 安田純平のツイッターまとめ!過去にフィフィを人種差別していた!?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

社会ニュース

芸能ニュース

スポーツ

スポンサードリンク




おすすめ記事

  1. 本田翼を無視した女優を特定か!その名前は高畑充希の可能性が濃厚か?
  2. はじめしゃちょーをストーカーした派遣社員女性(田畑華子)の顔画像やTwitterを特定!動機やストーカーの手口が怖すぎる!
  3. ミンユラの衣装脱げかけ画像&動画がヤバい!Twitterで放送事故との声!
  4. 【1万円硬貨】申し込み・予約方法を解説!購入後の返品や注意点についても!
  5. 椿隆之 暴行事件の犯人は岡崎豪!現在の顔画像や怪我の治療についても




こちらも読まれてます

【2020年】清水寺の桜の見頃は?ライトアップ時間や屋台についても!

ここでは2020年における「清水寺」の「桜の見頃」について紹介します。またお花見をする上で知…

【ゴーン逮捕】日産は今後どうなる?辞任の可能性についても!

日産自動車の会長である「カルロス・ゴーン」氏が逮捕されました。逮捕の理由は「金融商品取引法違…

舞鶴市長を救命した女医は誰?若手行司のアナウンスの真相!

4月4日に行われた大相撲舞鶴場所で起きた問題が注目されてます。場所にいた多々見良三市長(舞鶴…

吉岡里帆のキツネ姿が酷評!髪色が酷いとの噂は本当!?

『吉岡里帆のキツネ姿が酷いとネットで話題に!理由は髪色が原因だった・・・』…

梅川昭美と女子行員は知人関係?女性を解放した理由とは?

1979年に世間を騒がせた「三菱銀行人質事件」事件の結末は犯人である梅川…

PAGE TOP