社会

佐川長官 逮捕の可能性は?書き換えを知っていたとの情報も?

 

9日に辞任をした佐川長官

「すぐに辞任をして責任逃れか?」と思いきや新たな情報が。

それは「佐川長官が書き換えをあらかじめ知っていたのでは?」ということ。

 

本当に知っていたのであれば大変です。

辞任こそしましたが、麻生大臣との約束で場合によっては辞任後も麻生大臣の指示を受けるとのこと。

つまり、辞めた後でも証人喚問を受け、その暴露内容によっては逮捕もありえるのです。

では、現時点で分かる、佐川長官の逮捕の可能性について見ていこうと思います。

 

佐川長官 逮捕の可能性は?

まず佐川長官が逮捕されるのかどうかについて。

これについては結論を言うと「佐川長官が財務局に書き換えを指示したのか?」が分岐点です。

もうこれに尽きると思います。

 

現実問題として財務局は既に文書の書き換えをしており、財務省もこれを認めてます。

ただ未だに分かっていないのが「誰の指示で、何のために書き換えをしたのか?」ということ。

これについては今後、追及していく上で明らかになるでしょう。

 

いずれにしても、「佐川長官→財務局に書き換えを働きかけたこと」が発覚した場合はアウト。

「財務局が佐川長官の答弁に合わせて書き換えた」場合、逮捕こそされないかもしれませんが、責任自体は問われるでしょうね。

結局、国会の答弁で嘘の受け答えをしていたわけですし、それが「書き換え」を起こさせる原因になったわけですから。




書き換えを知っていたとの情報も?

では、佐川長官自身はもともと文書の書き換えを知っていたんでしょうか?

ここで、改めて佐川長官が辞任した理由について紹介します。

  1. 理財局長時代の国会対応に丁寧さを欠いた
  2. (それにより)国会審議の混乱を招いた
  3. 行政文書の管理に関して指摘を受けた
  4. 決裁文書の国会提出時の担当局長であった

ことから辞任をしたいとの申し出を受けたと麻生大臣は話していました。

この文面を見て分かるのですが、「文書の書き換えを認めた」ことや「文書の書き換えを知っていた」内容は見当たりません。

強いて言うのであれば1は「国会の答弁で嘘を言ったこと」を指しているかもしれません。

 

またNHKニュースでは佐川長官の書き換えについてこのように報じられていました。

「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書の書き換え問題で、財務省の太田理財局長は衆議院の財務金融委員会で、職員への聴き取り調査などから、当時国会で答弁に立っていた佐川前理財局長が書き換えを知っていたと判断したことを明らかにしました。

この中で財務省の太田理財局長は、佐川前理財局長は決裁文書の書き換えを知っていたのかと問われて「当時の佐川理財局長が主に担当していた国会答弁で誤解を受けないように書き換えが行われたと見られることから、佐川氏の関与の度合いは大きく、知っていたと認識している」と述べ、書き換えを知っていたという認識を示しました。

出典:NHKニュース

どうやら「指示したのか」はさておいて、「書き換え」の事実は佐川長官も知っていたと見ても良さそうです。

これが本当であれば、辞任したにしろしっかりと証人喚問に呼んで説明をしてほしいものです。

公文書の書き換えは紛れもない「犯罪」ですからね。

そのへんは厳しく責任を負わせるべきです。




私文書と公文書の違いとは

私文書と公文書の違いって何なのでしょうか?

調べてみると

  • 公文書・・・名義が「国・行政機関」など、”社会的信用性”が高い機関が作成する文書
  • 私文書・・・名義が「個人」で作成される文書

だとされています。

 

公文書の方が社会的信用性が高いことは何となく分かるかと思います。

国や他の大きな行政機関で作られた文書ですから「あっ、国が作った資料だから間違いないんだ」という信用のもとで成り立っています。

なので、それを書き換えたり偽造するとその”信頼性”そのものを壊す行為にあたるわけです。

罪が重いのもそれがあるからなんですね。

 

身近な公文書を挙げれば「免許証」もそうですね。

あれも作成は「公的機関」がやるので公文書に当たります。

なので、もし公的機関が自主的に「名前」や「住所」「有効期限」をいじるとアウトです。

国や公的機関という信用があるからこそ、みんなが信じるわけですから。

 

人間関係でも似たようなものですね。

自分(部下)と相手(上司)であれば、相手が言うことであれば素直に信じてしまう、そういう構図があるわけです。

で、その上司を社長が上手く操り、都合のいいことを言わせていると、自然に部下もそれを信じるのでやりたい放題出来るわけです。

 

ネットでは

 




管理人コメント

管理人
果たして佐川長官が差し金だったのか、はたまたその後ろに黒幕がいるのか・・・ ドラマみたいな展開になってきましたね。
(Visited 1 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 徳永美穂が旦那を見捨てた理由とは?行方不明の真相がヤバい!
  2. 安田純平のツイッターまとめ!過去にフィフィを人種差別していた!?…
  3. 懐風館高校 茶髪から黒染めを強要した理由が判明!
  4. 安倍首相 辞任まで秒読み?辞任すべきの声が多数派か?
  5. 赤木俊夫の家族ガチギレ?財務省が遺書内容の口止めってマジ!?
  6. 秋山祐佳里(あきやまゆかり)さんのTwitterや工場(会社)の…
  7. 中川将志(なかがわまさし)監督の顔特定!パワハラの動機も判明!暁…
  8. 渋谷センター街(東京すぱいす酒場)で火事発生!火災原因や被害者に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

社会ニュース

芸能ニュース

スポーツ

スポンサードリンク




おすすめ記事

  1. 【2019年】忠元公園の桜の見頃は?ライトアップや屋台についても!
  2. 栄監督の娘にひいき疑惑?名前を利用した選考に疑問の声?
  3. 志尊淳は韓国人なの?韓国語ぺらぺらで学歴も凄いって本当?
  4. 佐川宣寿のパワハラが深刻?評判の悪さに退職金にも影響が?
  5. 今村岳司(西宮市長)の経歴やタトゥー理由、嫁の詳細がこちら!実家の両親がヤバい!




こちらも読まれてます

【2019年】清水寺の桜の見頃は?ライトアップ時間や屋台についても!

ここでは2019年における「清水寺」の「桜の見頃」について紹介します。またお花見をする上で知…

【清水勝護(TL)】顔画像や家族の詳細は?ツイッター&インスタについても!

「サークルTL」のメンバーの1人である「清水勝護」容疑者が逮捕されました。メディアでは”会費…

【2019年】小倉公園 桜の見頃は?駐車場やライトアップについても!

ここでは2019年における「小倉公園」の「桜の見頃」について紹介します。またお花見をする上で…

コインチェック倒産の可能性は低い!保証は日本円?現在の対応内容がこちら!

『コインチェックの倒産が濃厚か?現在の保証については検討中とのこと!』&…

【2019年】前橋公園の桜の見頃は?ライトアップや屋台についても!

ここでは2019年における「前橋公園」の「桜の見頃」について紹介します。また、お花見をする上…

PAGE TOP