社会

メルボルン事件とは?主犯は勝野兄弟で本多千香は冤罪?

 

『メルボルン事件とはどんな事件?主犯は誰?本多千香は冤罪だった?』

 

メルボルン事件という事件をご存知でしょうか?

これはオーストラリアの空港で起きた事件なのですが、真相が掴めていないまま26年経とうとしてます。

一体何が真相だったのかを悩ませる要因は主に2つ。

 

主犯は本当に勝野兄弟だったのか?」ということと、「本多千香は冤罪だったのか?」という点。

事件を振り返ってみると謎が多いメルボルン事件。

今回は改めて「メルボルン事件とは何か?」ということを始めに事件の真相について見ていこうと思います。

 




メルボルン事件とは?

まずは「メルボルン事件とは何か?」という話から。

一体どんな事件だったのでしょうか?

 

メルボルン事件とはどんな事件?

「メルボルン事件」とは1992年にオーストラリアの空港で起きた事件です。

事件の内容は当時「観光客として参加していた日本人5人が麻薬の密輸人疑惑をかけられ逮捕された事件」です。

 

登場人物は主に7人の日本人です。

  • 勝野正治さん
  • 勝野光男さん
  • 勝野良男さん(旅行の企画者)
  • 浅見喜一郎さん
  • 本多千香さん
  • 勝野正男さんの知人女性A
  • Aさんの知人B

この7人は観光客としてマレーシア(クアラルンプール)を経由してオーストラリアに行く予定でした。

しかし、マレーシアで問題が起きました。

7人の所持していたスーツケースが盗難に遭ったのです。

 

後にケースは見つかるが、ズタズタに切り裂かれたので使うことが出来ず。

これを知ったチャーリーさん(クアラルンプールの観光ガイド)が予備のスーツケースを用意。

荷物をそちらのケースへ移すも、本田千香さんがケースに違和感を持つ。(先程よりも重いため)

 

オーストラリアの空港に到着、入国審査をする途中に再び問題が発生。

勝野良男さんが不審な人物であると判断されて、7人が拘束されてしまいました。

念のため勝野良男さん以外の荷物をX線検査で調べると

  • 勝野正治さん
  • 勝野光男さん
  • 浅見喜一郎さん
  • 本多千香さん

の4人のケースの中に「ヘロイン」が確認されたのです。

 

実はチャーリーさんから渡されたスーツケースには細工がされており「二重底」が仕組まれ、その中にヘロインが隠されてました。

この状況をみたオーストラリア当局は不審者であるとされる勝野良男さんを含む5人を逮捕しました。

 

当時、5人は容疑をすべて否認していました。

しかし、通訳を用意していない点や逮捕後に通訳を通して無実を弁明するもうまく意図が伝わらず、疑惑を大きくしたことで有罪に。

冤罪の可能性が高いとされていたこのメルボルン事件、捜査を進める中で新たな事実が発覚したのです。

 

メルボルン事件の真相は?

実は当時、5人は「麻薬の密輸の運び屋に仕立てられたのでは?」と考えられてました。

特に本田千香さんは無実であることを必死に訴えていたからです。

 

ところが、後に勝野兄弟は有罪、つまり意図的に麻薬密輸に関与していたことが発覚したのです。

理由は旅行の企画をした勝野良男さんは過去に

  • 元暴力団員だった
  • 公文書偽造
  • 拳銃所持
  • 向精神薬所持

の前科があったからです。

 

また長男・次男である正男さんと光男さんも有罪の可能性が大でした。

理由はスーツケースにヘロインがあったことを知っていたような供述をしていたからです。

 

結果的に主犯とされる勝野良男さんは懲役20年。

他4人は懲役15年の判決を言い渡されました。

関連記事メルボルン事件のその後!チャーリーが犯人(主犯)の可能性も?




主犯は勝野兄弟で本多千香は冤罪?

当時は5人が有罪として逮捕され、判決を下されました。

しかし気になる点や腑に落ちない点がありました。

 

勝野兄弟が本当に主犯だった?

まずは勝野兄弟が本当に主犯だったのかということ。

過去の経歴や供述からクロであることは間違いありません。

ただ気になるのが、5人に二重底のケースを渡したチャーリーさん。

偶然二重底があったスーツケースを渡したのか、意図的に隠すために適したケースを渡したのか。

 

当時、チャーリーによって運び屋として仕立てられたと考え、法定で呼ぶことを求めました。

しかし有能な通訳を用意できず意図が伝わらなかったため、呼ぶことが出来ませんでした。

関連記事メルボルン事件の犯人はチャーリー!?真相は本多千香の冤罪だった!

 

本多千香は冤罪だった?

ほぼ確実に本田千香さんは冤罪で刑務所に送られたと考えられます。

何度も無実を訴え出ていたことも確認されていますし、ガイドの話で本田千香さんと浅見喜一郎さんは無実であると漏らしていたからです。

3人の勝野兄弟の事件に巻き込まれて逮捕され、あらぬ疑いをかけられただけではなく、10年半も刑務所にいたそうです。

関連記事メルボルン事件の真相は?本多千香の現在がヤバすぎる!

 

加えて日本ではない国で刑務所ぐらしをしていたので、言語の問題が特に深刻でした。

そんな環境だったせいか、本田千香さんはパニック状態になったこともあり自殺を図ったことも。

幸いにも一命をとりとめた本田千香さんはその後、英語を覚え刑務所の中で必死に働いて、2002年に釈放されました。

 

ひょんなことから人生を蔑ろにされる出来事に巻き込まれてしまったメルボルン事件。

旅行で起きた出来事ということもあり、私たちにとっても他人事ではないので怖いものです。




管理人コメント

管理人
言葉も通じない場所でこんな事件に巻き込まれるなんて悲惨ですよね・・・。

無実を証明したくても言葉が通じないんじゃ・・・。

(Visited 1 times, 1 visits today)

関連記事

  1. 懐風館高校 茶髪から黒染めを強要した理由が判明!
  2. SAY企画 再委託した中国企業はどこ?東京信華との関係は?
  3. harenohiの夜逃げは計画倒産!篠崎洋一郎の顔画像や詐欺罪に…
  4. 神崎利宏とナカモト・トミーの顔画像は?エアーコンプレッサーの危険…
  5. 安倍昭恵 フェイスブックに批判殺到?バカすぎる騒動まとめ!
  6. 赤木俊夫の家族ガチギレ?財務省が遺書内容の口止めってマジ!?
  7. 小川遥資(おがわようすけ)の大学やフェイスブックは?過去にも逮捕…
  8. SAY企画 倒産の可能性?指名停止の危険性についても解説!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

社会ニュース

芸能ニュース

スポーツ

スポンサードリンク




おすすめ記事

  1. 羽生結弦へのプーさんの山の行方・・・その後の対応が話題に!
  2. 秋元優里アナウンサーのタバコ画像がこちら!震災の失言内容も判明!
  3. harenohi(はれのひ)の倒産理由や被害状況は?店舗も判明!
  4. 橘高ゆかりの大学やフェイスブックから顔写真判明か?動機はFX絡み?
  5. 今村岳司(西宮市長)の経歴やタトゥー理由、嫁の詳細がこちら!実家の両親がヤバい!




こちらも読まれてます

女性専用車両に男性が乗るデモ?遅延させた男の名前や正体とは?

『一体何の目的で・・・?女性専用車両を巡るトラブルが酷いとネット上で話題に!』…

八潮市柳之宮小学校の先生やwikiプロフは?口コミの内容も酷過ぎる!

現在ネット上で話題になっているとあるお店への「ドタキャン」問題。どうやら…

新垣里沙と旦那(小谷嘉一)の離婚原因から学ぶべき「別れ」の原因とは?

『え?そんなことで離婚になっちゃうの?信じられない・・・』…

羽生結弦がプーさん好きな理由!いつからティッシュカバーを所持?

『羽生結弦がプーさん好きな理由・・・実はプーさんには隠された秘密があった!』…

中川将志(なかがわまさし)監督の顔特定!パワハラの動機も判明!暁星国際高の監督がヤバすぎる!

『中川将志(なかがわまさし)監督の顔が特定される!驚きのパワハラの動機も!』…

PAGE TOP